忍者ブログ
タイ料理を屋台で食べてみたいけど、 料理の名前が分からなくて注文できない・・・・・・・・・ こんな歯がゆい思いをしている人のための、 バンコク・パタヤ・プーケット・チェンマイ・タニヤ(^∀^)タイ全土で「屋台で食べるタイ料理」のガイドブックとなるブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

อาหารไทย

ngwanlee6s

今回から、俺が気に入っていた
タイ料理店をいくつか紹介する。

まずは、タイ料理の王様、トムヤムクンの店。

俺は、腹が減ってタイ料理を食いたい時に、
近くの屋台などで食うのをポリシーにしていたが、
トムヤムクンは店により当たり外れの差が激しい。

だから、
トムヤムだけはお気に入りの店で食う事にしていた。

そのうちの一つが、
以前に掲載したジュライホテル前の屋台

ココ↑の電話番号を載せておくので、
食べてみたい人は電話して、
営業する事を確認してから行ってね!
(マジで、よくサボるから・・・)

086-508-1159

タイ語がよく分からず、
どう訊けばいいか分からない人は

ขาย ไหม ครับ」(カーイ・マイ・クラップ?)

売っていますか?⇒営業し(てい)ますか?

でOKだ。
(ぶっきらぼうな対応だけど、気にしない事)


次に、俺の師匠が昔、連れて行ってくれた
トムヤムクンの名店・源利大飯店

世界各国の言語で表記しておくので参考にしてね!

「是楽園 源利大飯店」or「源利是楽園大飯店」
「NGWAN LEE LANGSUAN RESTAURANT」
ง่วนหลี หลังสวน
「ングワン・リー」

ココのトムヤムクンもウマイ!
もちろん、他のメニューもイケルから、
友人と大勢で行くときにおススメだ。

場所はランスワン三叉路の角。
タクシーには「サームイェー・ランスワン」でOK。

「ランスワン」を直訳すると「公園の後ろ」という意味で、
その名の通り、ルンピニ公園の後ろ(裏)のエリアを指す。

BTSのラチャダムリ駅や地下鉄シーロム駅から徒歩でも可。

ドクター久米と同じビル内で有名な
”サハペートクリニック”からもすぐだし、
カンボジア大使館にも近い。

写真を掲載しておくので、目印にどうぞ!

ngwanlee5s
 

ngwanlee1s
 

ngwanlee4s
 

PR

อาหารไทย

ads by google
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アクセス解析
タイ料理の本

ads by google

Ads by Google

タイ料理あれこれ by フーフー岡村 ”トムヤムクン”のおいしい店 Produced by フーフー岡村 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ